猫とクリスマス ~ポインセチアは危険!?~

猫とクリスマス ~ポインセチアは危険!?~

もうすぐクリスマスです!クリスマスといえばツリー?プレゼント?
さてさて、今日はクリスマスカラーのお花?ポインセチアについて書いてみようと思います。

スポンサーリンク
※広告収入の一部は保護猫活動に役立てられます
Advertisement

ポインセチア:トウダイグサ科トウダイグサ属

クリスマスを彩る定番アイテムですね。最近では赤だけでなく白や黄色など様々な色が登場しています。
なんとこのポインセチアの葉と樹液には毒があり猫が食べると、口の周りの炎症、下痢、嘔吐の症状が見られ、切り口から出る樹液に触れると皮膚炎を起こします。

そのほかにも食べてはいけないものを以前記事にしています。
http://panko-to-norio.site/2018/03/25/do_not_eat/

参考にしてくださいね。

またツリーに使うもみの木はというと
ロシアやドイツなどの国で昔から除臭剤・浴用剤・石けん香料、そして風邪やリュウマチなどの治療に利用されており毒性はない、とのことですよ。

それでは、読んでいただきありがとうございました!

暮らしカテゴリの最新記事