ちゅ~るについて ~田中要次さん→おーあみ避難所~

ちゅ~るについて ~田中要次さん→おーあみ避難所~

いなばの回し者ではありませんがうちはふたりともちゅ〜るが大好きです。
さて、一体何種類の味があるのか調べてみましたよ。

スポンサーリンク
※広告収入の一部は保護猫活動に役立てられます
Advertisement

ちゅ~るの種類

  1. まぐろ
  2. かつお
  3. とりささみ
  4. 11歳からのまぐろ・かつお
  5. 宗田かつお&かつお節
  6. とりささみ&日本海産かに
  7. まぐろ&ほたて貝柱
  8. 11歳からのとりささみ
  9. とりささみ&いか
  10. 1歳までの子猫用まぐろ
  11. 毛玉配慮まぐろ
  12. オホーツクほたて貝柱 とりささみ かつお節入り
  13. オホーツクほたて貝柱 とりささみ しらす入り
  14. まぐろ タラバガニ入り
  15. 消臭配慮 まぐろ
  16. ミルキーちゅ〜る まぐろ
  17. ミルキーちゅ~る まぐろ&ほたて貝柱
  18. ミルキーちゅ〜る とりささみ
  19. エナジーちゅ〜る まぐろ
  20. エナジーちゅ〜る かつお
  21. エナジーちゅ〜る とりささみ
  22. まぐろ&まぐろ節
  23. とりささみ&甘えび
  24. まぐろ&贅沢サーモン
  25. とりささみ&黒毛和牛
  26. ミルキーちゅ~る まぐろ&かつお節
  27. ミルキーちゅ〜る とりささみ&日本海産かに
  28. ミルキーちゅ〜る 毛玉配慮 まぐろ
  29. グルメ まぐろ しらす・ほたて貝柱入り
  30. グルメ かつお かつお節・ほたて貝柱入り
  31. グルメ とりささみ かつお節・ほたて貝柱入り
  32. 乳酸菌ちゅ〜る まぐろ
  33. 乳酸菌ちゅ〜る とりささみ
  34. いわし&まぐろ
  35. サーモン&とりささみ
  36. まぐろ 本格だしミックス味
  37. かつお ほたてミックス味
  38. とりささみ かつお節ミックス味
  39. 焼きかつおちゅ〜る かつお節味
  40. 焼きかつおちゅ〜る ほたて味
  41. 焼きかつおちゅ〜る 1歳までの子猫用 かつお節味
  42. 焼きかつおちゅ〜る 11歳からのかつおミックス味
  43. 焼きかつおちゅ〜る 本格だし味
  44. 焼きかつおちゅ〜る かにかま味
  45. 焼きかつおちゅ〜る チキンスープ味
  46. 焼きかつおちゅ〜る まぐろミックス味
  47. 焼きかつおちゅ〜る かつおミックス味

※抜けや重複があるかもしれません。

いやー、多すぎでしょ。全種類おいてあるショップあるんですか?焼きかつおのチキンスープってもはや何なのかわかりません!

ちゅ〜るの面白いサイトを張っときますね。
https://www.inaba-petfood.co.jp/ciao-chuuuuuuuuuuru/

プロちゅーらー

「プロちゅーらー田中要次」(笑)
もう田中要次さんが壊れてますね。

田中さん自身も猫を飼っているそうで猫好き俳優として有名です。保護猫の里親にもなっているそうですよ!

田中さんと現在暮らしている猫ちゃんたちは
クマコ(♀)2013/3/25生
チャイ(♀)2014/4/22生
サビ (♀)2015/4/20生

お星様となられた猫ちゃんたちたちは
スズ(♀)2014年5月2日没
タマ(♀)2012年12月7日没

先住猫のクマコちゃんはネコジルシという里親募集サイトにて里親となったそうです。スズちゃんがお星様となってしまったあと、その悲しみを埋めるため、再びネコジルシを覗いていたところチャイちゃんに出会ったそうです。

おーあみ避難所

そのチャイちゃんを保護していたのがおーあみ避難所さん。

個人ボランティアMさんや犬班Aさんたちと同じく、「福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト」の活動をされています。また、シェルターは横浜市青葉区にあるそうですが、最近は栃木のセンターや近隣の保健所からの引き出しもしているようで、チャイちゃんはそこで救われたようです。

こちらはおーあみ避難所のツイッター
リーダーの大網直子さんのツイッターもあります。

おーあみ避難所さんは積極的に里親譲渡会や講演会を開催しています。先日の講演会には、タレントの大久保佳代子さんも駆けつけてくれたようです。なんでも、リーダーの大網さんと一緒に夜の捕獲活動とシェルターお手伝いをされたことあるらしいですよ。

こちらが講演会の様子
です。

運命的な出会いを記した田中さんのブログがありました。そこには、大網さんや同じプロジェクトで活動されていて、先ほど紹介した講演会を一緒に開いたカメラマンの太田康介さん、ジャーナリストの山路徹さんのことも書かれています。

最後に

その後、田中家にはサビちゃんが迎えられています。サビちゃんはチャイちゃんと同じ乳母さん(預かりボランティアさん?)から譲り受けたそうですね。同じ保護猫の里親として、しかも保護主さんがぱんことのりおと同じ境遇の子達の救出を積極的に行っているおーあみ避難所さんであると知りとても親近感がわいています。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅Zを見る目も変わってきますわ(笑)

ではでは
読んでいただきありがとうございました!

ごはんカテゴリの最新記事